野球ソフトバンクのブログーソフトバンクホークス情報
主にソフトバンクを応援していますが、いろんな方と交流があればいいな~と思っています。 野球のブログなどを開設している方は、 ご報告してくださるとうれしいです(^-^ )
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王監督の後任は秋山幸二王監督の
今季限りでの退団者
新井宏昌打撃コーチ、杉本正投手コーチ、大石友好バッテリーコーチ

王監督の職は
年内は取締役最高顧問を務め、来年1月1日付で取締役会長です。


「大好きなチームを何とかしたいという気持ち。強いソフトバンクをつくっていきたい」

■王監督の言葉

「厳しい現状だからこそ(秋山新監督には)逆に思い切って
自分の考える野球をやってほしい。若い選手と一緒に、はつらつと
勝利に向かって突っ走ってほしい。(自分も)力になれるようにしたい」

「王イズムと言われているが、秋山監督は秋山監督のカラーを出して、自分の思いを素直な形で勝負に出してほしい」

「僕はもう少し楽な形で…、12月までの肩書がいいんだけど」

「選手を見る目はフロントの人より持っていると自負している。
現場をバックアップするために、そこだけは少々強引にやらせてもらう」

今後は外国人選手のスカウトなどを含めた編成面の活動に取り組む模様です。

■秋山監督のコメント

「不思議な気持ち。監督になったという意識は、
ちょっとまだ薄いな、という感じはする。これから自分で
意識を高めながらやっていきたい」



 「やってみたいという気持ちと、やらなきゃという気持ちと、
大丈夫かという気持ちがあった。その責任はすごく重いものだと感じた」

 

 「笑う時は笑うし、怒る時は怒る。自然にできたらいい」

 

 「5年先に優勝すればいいのではなく、来年勝負をかけないと。
やるからには勝ちたいし、勝たないと面白くない」

 

 「(現役時代の)1番にはこだわりたいと思っていた。
89は(王監督の)イメージがあるし、すごく重い番号。
象徴として置いておいた方がいい」

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 野球ソフトバンクのブログーソフトバンクホークス情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。