野球ソフトバンクのブログーソフトバンクホークス情報
主にソフトバンクを応援していますが、いろんな方と交流があればいいな~と思っています。 野球のブログなどを開設している方は、 ご報告してくださるとうれしいです(^-^ )
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
王貞治前監督の兄王鉄城氏(おう・てつじょう)さん死去
王監督の兄である王 鉄城氏(おう・てつじょう)さんが死去しました。

王監督にとっては10歳近く違う兄弟で父親的な存在だったそうです。

なんでも今年の10月頃から体調を崩し入院していたんだとか。

死因は急性心不全だったそうです。

今年のクライマックスに行けるかどうかのときもヤフードームへ
応援に行っていたそうですね。

みのもんたの朝ズバでも語っていました。

王監督の胃がん手術もお兄さんの伝で担当医師が決まったそうですし、
本当に支えてきた方ですね。

監督業も終えたしこれからもっと話したかったそうですが、
引退してからも忙しいのでなかなかそういう時間がとれなかった
感じですね。


王監督の引退もお兄さんの体調面などに配慮した部分もあるかな?


お見事岸孝之(きしたかゆき)西武ライオンズ日本シリーズ

西武ライオンズ第6戦目。

先発は西武・帆足ー巨人・高橋尚で始まりました。

帆足はなかなかコントロールできてませんね。
結局4回途中1失点で降板。
その後は岸に引き継がれそのまま最後まで投げきりました。

帆足はよくない中よく1失点で凌げたな~

帆足は工藤公康のグラブを受け継いで
マウンドに上がったそうですが効果はなかったかな?

初回に3点を取ったことが大きいですね。

反対に巨人は塁に出ても凡退してくれて
ラッキーな面もありましたね。

若い選手が出てくる中、もう活躍はないかなと思っていた
平尾が全打点をたたき出し平尾に尽きます。

岸がクローズアップされてますが
点が入らないには勝てないので平尾の存在はかなり大きい。








西武ライオンズの死球 


日本シリーズでは西武の死球が多いですね。
大道の死球は避けられたもので当たりに行きましたから
事実上3つですかな。

中島も受けているので2個しか変わらないんですけどね。

そういえば今年は大隣の死球でデーブ&ナベQが
ダブルで血相を変えて暴れてましたけどね 笑

何だよ、自分のとこのピッチャーもノーコンじゃないかって
感じでけどね。

ボール球もはっきりしてコントールも悪いし心配な。
あんな投球でよく抑えてますが 笑

大道も相手チームにいるとなると
しぶとくヒットを打たれそうなので投げにくそう。

石井一は巨人との相性は悪いらしいけど
日本シリーズとなると気持ちも違うでしょう。

そんな昔のデータを参考にされてもね。





「渡辺監督の教えではないでしょうけど、
結果的に4つのデッドボールというのはあまり
良い印象を与えない」

原監督のコメントですが
客観的目線でなんか上から目線??!

ちょっと偉そうな言い方w



質問 この中ででかっこいい・モテるのは誰?
川崎宗則
西岡剛
ダルビッシュ有
新庄剛志(野球選手じゃないけど)
その他
質問 好きな選手は?
松中
斉藤和巳
川崎 
新垣
和田
小久保
多村
馬原
井手
明石
copyright © 2017 野球ソフトバンクのブログーソフトバンクホークス情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。